2012年11月06日

ロータスで優勝!

またF1の話題ですいません。


アブダビでライコネンが優勝しました。
ロータスのマシンで。


ロータスと言えば中嶋父の頃は、
下位チームの代名詞だった。
最近でも5番か6番手のチームなのは、
グロージャンの成績を見れば周知の事実。
解説者もずーっとチャンピオンシップ3位なのに、
チャンピオン争いの話しになると完全にスルー。

いやマシン非力だから解るけど、
チャンピオン争いに入れてやってよ!(T-T)
ワールドチャンピオンになった時だって、
「ハミルトンかアロンソのどっちがチャンピオンか?」
とか言ってるなか最終戦で逆転したじゃん!





そういえばチームメイトのペレスが巻き込まれた、
多重クラッシュの間隙を縫って、
ちゃっかり小林さんも入賞しましたな。

でもペレスは来期マクラーレンか…(-_-;)
序盤戦調子が良かったとは言え、
随分差をつけられたものだ…。
小林さんにもどこか上位チームから、
声がかからないものだろうか…(T-T)


posted by Hata at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | RAN(代表) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。